デジタルバンキング展

デジタルバンキング展

bg_maru_s bg_maru_s bg_maru_l bg_maru_l

2020年、初開催。
「デジタルバンキング展」
開催に際するごあいさつ

「ネット経済」が「実物経済」を上回るほど大きく成長しています。PCやスマホから、いつでも、どこでも簡単にアクセスでき、
必要とする人と、提供したい人を結びつけ、データとアイデアが資産となる世界です。
そこでは、365日24時間リアルタイムで金融サービスが提供され、地域という概念もありません。
一方で、伝統的な金融機関のシステム基盤は、地域と現物の「実物経済」を前提として作られており「ネット経済」で求められる金融サービスを
提供することができません。伝統的な金融機関が「ネット経済」で生き残っていくためには、システム基盤をデジタル化した「デジタルバンク」への
変革が求められています。
新型コロナウイルスによる人々の行動や価値観の変容や、パラダイムシフトに適合した新たな銀行のあり方をご紹介する場として、
デジタルバンキング展[Digital Banking Transformation (DBX2020)]を日本で初開催いたします。
今年は、リアルとオンラインによるハイブリッド開催になります。ご参加を心よりお待ちしております。

日本金融通信社(ニッキン) DBX事務局

overview開催概要

名称 デジタルバンキング展(DBX2020)
日程 2020年12月17日(木)・18日(金)
両日 9:30〜18:00(受付開始 9:00)
主催 日本金融通信社(ニッキン)
対象来場者 メガバンク、地方銀行、第二地方銀行、信用金庫、信用組合などのデジタルバンキング部門、企画部門、営業推進部門の方、証券、生損保、 貸金業等、これからバンキング事業に進出しようとする企業、デジタルバンキングを構築するためのプレイヤー、cloudプラットフォーム、 BaaS/SaaS、FinTechなどに関するサービスプロバイダー

contents多様なコンテンツ

seminar
booth